ネット回線が遅いとついイライラしてしまいます。待っている時間は長く感じるのです。

WEBデザイナーの仕事内容
WEBデザイナーの仕事内容

ネットが遅い時のイライラ

なぜかWEBでニュースを見ているとページが開かなくなります。
映像や動画ニュースのページはすぐに開くのに、文章からなるページが開かなくなるのです。
画面を見ればただいまページ読み込み中のようなマークがでています。
それをひたすら見て待つしかありません。
そのまっている時間の長いことといったらありません。
光ファイバーにすればそんなことも解決するのでしょうか。
普段は問題ないのですが、ときおりそうした現象が見られるので悩みます。
ほんの数秒をまつことが苦痛になるのです。
それはお湯をみはっていると沸くのを遅く感じるのと同じです。
夫はよくお湯をわかすとき、腕組みをしてやかんを見つめています。
見ていると時間はとても長く感じられるものです。
その間なにかをしているならすぐに時間はたちます。
とりわけビジネスでWEBを使用しているなら、ネット回線が早いというのはとても大切です。
業務に直接影響があります。
女性はとくに同時にいくつものことをすることを好みます。
電話しながらマニュキアをぬり、なおかつお湯をわかすことも軽くできるのです。
男性は一度に一つしかできません。
不器用に見えますがものすごく集中しているのです。
男性の集中力はとても高いのです。

RECOMMEND