結婚する前は彼とEメールを使って毎日連絡をとりあっていました。

WEBデザイナーの仕事内容
WEBデザイナーの仕事内容

Eメールでラブレター

結婚する前に彼との連絡手段はパソコンでのメールでした。
携帯でのメールはほとんどしませんでした。
遠距離ではありませんでしたが、なかなかじかに会うことができなかったので、毎日パソコンメールでやりとりしていたのです。
いわゆるWEB恋愛です。
メールの内容は本当にとりとめのないことでした。
特に愛について語り合うわけでもありません。
でも毎日パソコンを開いて彼に送るメールを打つのは特別な時間でした。
忙しい中に彼も返事をくれるのですが、まれに返事が来ない日があるとどうしたものかと心配になったものです。
彼がメールを送信した時間を見てみるとすごく遅い時間だったので、一日すべてのことを終えて送っていたのだと思います。
しかし今どきこんなやりとりをしているカップルはいないのではないでしょうか。
イーモバイルなどでいつでもどこでもネットにアクセスすることができます。
このいつでも連絡をとれるというのは便利なようで不便なこともあります。
これだけ電子機器が発達しているかのように見えてコミュニケーションを苦手とする人はたくさんいます。
メールやメッセージを送ることじかに顔を見てコミュニケーションをとることには大きな違いがあるのです。